キャンプシーズンは5月で終了予定

 あたしは暑いのが耐えられません。
 「嫌い」とかではなく、
 「耐えられない。」
 それほどまでに本州の夏は辛いです。
 北海道人なめるなっ!!
 その暑さ耐性の無さを。

 というわけで。

 5月でキャンプシーズン終了のおしらせ。
 5月も後半は高原とか標高の高いところにしか行くつもり無し。
 昼間の気温が25℃が限界。
 これを超えるともう無理。
 湿度が高ければ、気温が低くても無理。

 あとは10月~11月くらいまで引きこもりです。
 ああでも、旅館やホテルに宿泊するならば旅行もいいかなぁ。
 
 キャンプグッズはたまにチェックします。
 というかよく見ます。
 夏キャンプ用に今はサーキュレーターとか普通にあるのですね。 
 
 そこまでして行きたくはないわ。
 
 ああでも、バッテリー使うクーラーボックスは便利そうだなと思いました。
 が、
 そもそもあたしは暑い時期にキャンプしないので、使う機会がありませんでした。

 テント内で使う冷風機も見ますね。
 いや、暑いでしょ。
 それなら旅館やホテルに泊まるわ。
   
 キャンプブームのせいか、本州のキャンプ場はみんなお高いのですよ。
 もうビジネスホテルに宿泊するのと遜色ない金額のキャンプ場も珍しくありません。

 北海道は安くてよかったなぁ(しみじみ)。

 安いプランのあるキャンプ場を探すのもだいぶめんどいなぁと感じる今日この頃です。
 安くても3千円くらい取られるけど。
 
 1週間くらいお休みとって、西日本をドライブするのもいいかな。
 
 オリンピック期間中はできるだけ外出するつもりですけれどね。
 外国人いっぱいの都内なんて、武漢肺炎ウイルスが恐ろしすぎるので。
 
 選手やスタッフを一切外出させないくらい管理してくれればいいのですが。
 そうでないならば都内へなんて出勤したくありませんよ。
 テレワークも100%できるわけではありませんしね。
 どうしても出勤しなければならないものが残るので。

 7月の4連休は、2泊3日くらいでどっか旅行して。
 8月のお盆は9連休。
 9月のシルバーウィークはカレンダーよくないなぁ。
 10月はたぶん仕事が忙しくてマッハだろうから、11月からキャンプ再開見込み。

 12月から来年1月にかけてはカレンダーが最悪だしどうしよう。
 いっそクリスマスから休もっかな。

 本州の太平洋側では1年中キャンプ可能です。
 個人的に雪はNG。

PCモニター3枚体制にすべきか

 PS5を購入したのでHDMI2.1に対応したゲーム用モニターの購入を考えています。
 候補はASUSのROG Swift PG32UQです。
 
 4Kですか・・・
 32インチですか・・・
 ついでに日本発売未定ですか。

 発売決定したら速攻で購入しないと(使命感)

 ただ、
 4Kはねぇ。
 32インチで4Kはおそらく狭い。
 4Kの恩恵を受けるためには最低でも40インチは欲しいところですが、
 40インチではPCデスクに置けなくなってしまいますね。
 だって、既存の27インチモニターをサブとして使うつもりですので。

 で、

 問題は、現在使用している23インチモニターをどうすべきかです。
 考えた利用方法が縦モニターとしての再利用。
 まあ、
 今も縦モニターとして利用していますけどね。
 縦置きだとWEBページの閲覧に便利なのです。
 
 ただ、メイン右は27インチモニターを置くので左側にしか置けません。
 
 モニターアームで縦置きしようかしら。
 メイン左側に縦モニターを配置すると、キーボードやマウスがメインモニター中央に収まるでしょうか・・・。
 
 悩ましい。

 今PCデスク左側にはバウヒュッテのPC棚を置いているので、位置を変える必要もありかもしれません。
 モニターが干渉するかも。

 とりあえず、モニターが発売されるのを待ちます。

キャンプギアの沼~用途がダブるギアでも買っちゃいます~

 キャンプ道具はコツコツ集めていくものです。
 キャンプ道具が揃ってくると、次は別の欲が生まれてくるものです。

 人の欲望は無限大

 あたしの場合は、

 1.軽い
 2.小さくたためる
 3.快適

 この順序でキャンプギアの更新が始まってしまいました。
 そう、沼にはまっていくのです。
 理想は、車からテントサイトまで一度に道具を運べることですが、今のところは2往復必要です。
 徒歩キャンパーはすごいですよね。

 そしてもっと重症化すると、購入することに理由を後付けして自分を納得させていくのです。

 人間て罪深い動物ですねぇ。

 というわけで、用途が一緒なのにダブっているものご紹介。

◆焚き火グリル編(購入順)
 ①CAPTENSTAG バーベキューコンロ 焚き火台 B6サイズ
 ②笑's 焚き火グリル B6君
 ③笑's 焚き火グリル A4君
 ④無印のバーベキューコンロ 焚き火台 B6よりちょい大きいサイズ

 あははははは、バカですねぇあたし。

 ①は最初に買いました。②が欲しかったのですが売り切れだったので。
 ②を買えたとき、B6サイズでは焚き火には小さかったのでA4サイズを追加で購入。
 ④はamazonのセールで使い捨て気分で購入したものの、以外と頑丈だったので使い続けているバターン。

 思いついた自分への言い訳は、「汚れ」に応じての使い分けでした。
 ①CAPTENSTAG バーベキューコンロ 焚き火台 B6サイズ
  アルコールストーブ用として使用。
 ②笑's 焚き火グリル B6君
  お一人様BBQや焼き肉用(炭火使用)
 ③笑's 焚き火グリル A4君
  焚き火調理用
 ④無印のバーベキューコンロ 焚き火台 B6よりちょい大きいサイズ
  なんでも使い倒す。安いからガンガン使える。  
  道具的には一番使ってもらえる幸せなギア。

 焚き火台としては、「ピコグリル」も持っているので、A4君は焚き火「調理」用です。
 アホですねあたし。
 焚き火は焚き火のみでピコグリルで楽しみ、
 焚き火で調理がしたければA4君を持ち出すのです。

 この辺、キャンプギアの沼にはまった人の思考が行き着く先な気がします。


◆調理道具(クッカー)セット編(購入順)
 ①Andyouの鍋、フライパン、ケトル(やかん)セット
 ②Alocsの鍋×2、フライパンセット
 ③TrangiaのトームクッカーL

 当初はイワタニのカセットガスコンロを使っていたあたし。
 しかし、重かったしかさばるので、CB缶が使える分離型バーナーを探し始めます。
 CB缶が使える分離型バーナーが中国製しかなく、Alocs製を見つけて購入したのが②でした。
 当時、トランギアは高かったので②を買いましたが、③がamazonのセールで安くなったので衝動買いしてしまいます。
 カセットガスCB缶は家でも使えるのでOD缶には行きません。

 しかし、しょっちゅう使っているのは①だったりする。ただしフライパンはNG。
 ちょうどいい大きさと軽さとハンドル付きが地味にいいです。
 取ってを使うトランギアなどは、「とってをつける」という行為が無駄に思えてしまい、あまり使いません。
 それにストームクッカーLの黒皮が剥がれてきたので、トランギアというメーカーに不信感が生まれています。
 値段だけでたいしたことない。
 セットに付属するアルミフライパンはすぐ変形するので実用的ではありません。


◆スキレット・フライパン編(購入順)
 ①イシガキ産業フライパン18cm + 蓋
 ②LODGEの8インチ(20.3cm)スキレット2つセット
 ③ユニフレーム7インチスキレット(黒皮鉄板)
 ④ユニフレーム 山フライパン山リッド
 ⑤和平フレイズ グリル活用丸型パン18cm ランチーニLR-7753

 ①はパエリアを作ってごちそうしたら母親にとられました。重いですがお家で使う分には最高。
 ②は重すぎて持ち運びに難ありでしたが、普段使いとして便利なのでおうちで使用。
 ③キャンプに持って行く場合はこれだけです。重量も持って行ける限度。
 ④アルミ製で軽いのに丈夫でテフロン加工されている最強ギア。簡単な炒め物ならこれで決まり。
 ⑤590gという軽さからキャンプ用に買ったつもりが、結局お家でグリルに使う機会が多くなっている。

 結局④が軽くて便利で頑丈なのでこればかり持って行きます。
 スキレット料理の時だけ③ですが、キャンプ場でスキレットのメンテナンスは厳しい。


◆ダッチオーブン(購入順)
 ①CAPTENSTAG 14cm・容量0.7L
 ②ユニフレームの8インチダッチオーブン

 ①は小さいのに重いので家で使っています。アヒージョにはちょうど良いサイズ。
 ②はスープでも肉料理でも最高の出来になります。重さも手頃というか限界。

 ①は家で。ポトフを食べたいときは②を持って行く。
 キャンプ場でダッチオーブンのメンテナンスは厳しい。


◆極めつけ・・・テント(購入順)
 ①ogawa(オガワ)ステイシーSTⅡ
 ②LOGOS Tradcanvas リビング・DUO-BA
 
 ①はソロでも前室が広いテントが欲しくて行き着いたのがこれ。
  軽い上に前室が広いので寒さもしのげます。
 ②は居住性の向上で①よりも背が高いです。
  テント内で立って動ける優れもの。ただし①より重い。

 結局、その時々で使い分ける。
 車を横付けできる時は②、そうでない時は①。
 


○番外編
 買ったら負けだと考えているもの

・薪ストーブ
 煙突とストーブを置けるテントが必要で導入のハードルが高い。
 後片付け(灰処理)も面倒で、薪の樹種によってはヤニもくっつく。

・キャンピングカー
 最近、ベッドとエアコンがついているキャンピングカーもありかと考えるようになってきました。
 でも普段使いには不便だしかっこ悪いのでNG。

キャンプギア付属品はやわなものが多い

 DODのタープをもっていましたが、4月下旬の房総半島キャンプで初めて使いました。
 DOPPELGANGERのライダーズコンフォートタープ TT5-282
 広げるとだいたい4m×4mくらいになる小さめタープ。
 サイドポールをタープの端部に入れることができ、居住空間が広く保てるのが強みです。

 そもそもあたしはあんまりタープを張りません。
 雨対策くらいで持って行ったりはしましたが、しっかり雨が降る予報であればキャンプ中止しますので。
 冬キャンプだと出番があまりありませんでした。

 今回使った理由は、4月とはいえ気温が高めの予報だったためです。
 日差しから逃れるためですね。
 
 タープ下で過ごすのではなく、テントをタープ下に入れました。
 雨じゃないのにね。
 日差しきついです。


○感想
・良いところ
 テントが朝露で濡れないので片付けが楽
 太陽光をかなり遮ってくれるので涼しい

・悪いところ
 付属のVペグがこわれやすい(8本中4本曲がった))
 若干重い(とはいえ3.3kg)のでサイトまでの運搬がいつもよりつらたん

問題の解決策は
・ペグはチタン製のペグと交換。
・オートサイト以外では運搬手段の確保 

 この辺かな。
 タープって結構快適で気に入りました。

 子供の頃のキャンプでは、全面が蚊帳みたいになっているタープで過ごしていましたが、
 あれはファミリー用ですからね。
 快適さでは負ける。

 ソロで冬キャンプメインなあたし的にはタープで十分です。

【武漢肺炎】人が移動自粛しない理由

 3回目の緊急事態宣言がでましたが、笑えるほどに自粛者少ないです。
 職場は7割テレワークを目標にしていますが、5割は超えても7割は結構厳しめ。
 緊急事態宣言下でも開けている居酒屋には人が殺到して列ができ、
 緊急事態宣言が発出されていない東京都に隣接する県には都民が殺到。
 ついでに緊急事態宣言が出されていない県民も外出。

 まあ仕方がありませんね。

 日本政府が悪い。
 比較的真面目な国民に全ておんぶに抱っこで1年間耐えてきたのに、
 今回は責任を移動自粛しない国民に被せてきていますし。
 
 性善説では人は従わないことにやっと気づいたかな?
 気づかないか。
 だって政府関係者は脳みそ壊死していたお花畑の夢をみているものね。
 小泉スイーツが大臣やっていけているのですから、自民党にとってはその程度の危機意識なのですよ。

 昨年、
 人々が移動自粛をしていた理由は「恐怖」です。

 未知のウイルス。
 中国からもたらされる感染死亡報道とSNS動画。
 明らかに空気感染しているのに空気感染とは絶対に認めない機関。
 定まらない方針に翻弄される国民。

 これらが引き起こした未知なるウイルスへの恐怖感が「自粛」の正体です。

 志村けんが武漢肺炎で亡くなったことも大事件でしたね。
 タイミング的にも感染拡大期にさしかかりつつある所で、恐怖は最高潮に。
 
 ここで緊急事態宣言が発令されましたが、10万円の個人給付が間違いでしたね。
 緊急事態宣言=お金がもらえる の図式が脳内にできあがってしまいました。
 あとは不平等な支給がくりかえされたことで、不公平感が蔓延。

 これが政府批判に1つとなっています。
 
 更に政府にとっての悪夢は続きます。
 武漢肺炎に関する情報がどんどん集まってくると人々は理解しました。

 老人は死亡率が高いけれどもインフルエンザとそう変わらないと。
 
 インフルエンザでも重症化すると死にますからね。  
 主に老人が。
 
 それが緊急事態宣言2回目では効果が長続きせず、3回目に至っては協力者が激減している理由でしょうね。
 変位ウイルスが若年層にも重症化をもたらす。
 これが事実であったとしても、効果は見られないでしょう。

 志村けんみたいに、若い、超有名人が感染して亡くなれば変わるかもしれませんが。
 人間は自らの近くに危機が迫ってきたとしても、本当に目に見えてこなければ理解しないのです。

 行政府はそれがわかっていない。
 いや、わかっていても、手段を思いつかないのか手段を講じる術がないのでしょうね。

 人間は怠惰ななまもので
 欲深くて
 個人の欲求の前には道徳心は霞む動物です
 
 これをしつける術は「恐怖心」だけです。
 金をもらうと傲慢に、わがままになりますからね。

 中国が武漢肺炎ウイルスの拡散を抑え込んでいられるのは、
 中国共産党への恐怖心による統制によるものです。
 
 だから、
 罰則を作るしかありません。
 そして見せしめでの罰則適用。
 
 それをこの1年間つくらなかった日本政府。
 怠惰ですねぇ。

【武漢肺炎】脳みそお花畑な役人が日本を腐らせる

 緊急事態宣言で人の動きを抑える案として、鉄道の減便が検討されているそうですね。
 うん、頭おかしい

 というよりかは、

 社会を知らなすぎる。

 鉄道を減らせば通勤客が減ると考える脳みそお花畑な無能役人は、内閣府のキャリアでしょうね。
 国土交通省が、

 「いや、それ密を作り出すだけだから・・・」 
 
 と誰でも気づく説明を、わざわざさせられてまで反対しているそうですので。
 まったく、
 みんな忙しいのだから、脳みそお花畑な世間知らずの甘ちゃん性善説一辺倒役人は飛ばしてくださいよ。

 ちな、内閣府のキャリアというのはあたしの想像です。
 いろいろな省庁の方とお仕事しましたが、一番頭がおかしいのが多かったのが内閣府でしたので。
  
 1割が優秀
 1割が普通
 8割が頭おかしい

 このあたりが内閣府のキャリアですね。(あたしの実測値)

 その他の省庁は概ね3割は優秀なのがいましたよ。
 うち1割は頭おかしいレベルで超絶高レベル・・・。
 ああ、天才ってこういう人なのだろうなぁと感嘆のため息が出るレベル。

 とにかく、
 国家運営する上で

 他国とまともにやりあう最前線で
 まともな帝王学も学んでいない
 性善説に一辺倒で
 脳みそお花畑で
 世間知らずで
 人を動かすのは利益であるという大前提も押さえない

 そんな連中をつかっちゃだめでしょう。

 一番頭がおかしいと思った内閣府のキャリアは、
 目をキッラキッラさせながら

 「人は信じなければいけない」

 なんて猛毒を吐き出していましたからね。
 頭大丈夫か本気で聞きそうになりましたよ。
 口を開かなかったあたし偉い。

艦これ春イベントやるのね

 2021年春イベントは中規模で5海域だそうです。
 前段が3海域。
 後段が2海域。

 だからさぁ、無能運営さぁ。
 後段の札がはっきりしないと前段作戦に出撃できない仕様になっているとどうして理解しないっ!!
 「出撃制限札」があるのだから、全海域の情報がでなければ編成できないでしょう。
 
 札を残したいのであれば、はじめから全海域実装。
 前段と後段に分けたいのであれば、札システムを撤廃。

 これだけで済むのに、

 「早く攻略されたら悔しいじゃないですかぁ~(にちゃぁ~)」

 とか言っているからですよ。 
 ユーザーを楽しませるつもりがないならば、プロデューサー交代しろ。
 リアルイベの企画で忙しいのでしょう?
 ゲーム部門はプロデューサー交代してください。

 まあ、
 5月忙しいですからねぇ。
 出撃しないかも・・・。

 普段全然出撃しなくなったため、勲章が足りません。 
 改二への改造も滞っているし、
 かといってなんかやる気も出ないし。

 なんだかなぁ、艦これ。

 ウマ娘がなんか大規模イベントを企画して、艦これ春イベの期間にぶつけてくれないかな。
 ユーザーが減れば運営も焦るのじゃない?
 サービス終了しても、まあもういいかな。

 艦これユーザーも人生のうち片足つぎ込んでいるレベルの古参しか残っていないし。
 ※課金額ではなくプレイ時間です

 それにしてもまたソロモン方面ですか。
 ゲーム背景のストーリーは動いているのかしらね。