プライムセールの戦利品今年はしょっぱい

 正直、安くなかった。

 野菜ジュースとお米を入手した以外には、Kindleの書籍をまとめ買いして、あとは消耗品を少々。
 機内持ち込みのできる旅行バッグに穴が開いて傷んでいたので、今回買い替えたくらいですね。
 
 特段大きな買い物はありませんでした。

 うーん肩透かし。
 まあ、必要なものは大体揃っているので、必要のないものだけが安かったというわけでしょう。

 洗剤などの消耗品は最寄りのホームセンターやドラッグストアの方が安いですしおすし。
 やはり送料無料にするために、商品価格が高くなってしまう問題が解決できませんね。
 パントリー商品ですらドラッグストアに単価負けしています。
 
 Amazonは値上げしすぎて市況価格の調査をしていないのではないでしょうか。
 まとめて送られてくるメリットだけで買う人は・・・・・・いそう。

 車を手放したお年寄りだと、Amazonは便利でしょうからね。

 それにしてもプライムセールが全く安くなかった気がする。
 消費税増税前に、消耗品は買っておこうと考えていたのですが、ほとんど買わなかったもの。
 普通にドラッグストアやホームセンターで買うことになりそう。

 家電は次の引っ越し時に冷蔵庫と洗濯機を買い替えることにしたので、増税関係なし。 
 引っ越し時に大型家電が少ない方が安くあがります。

 パソコン関係は春にメモリとSSDが安くなった時に整備したため、今回は手をつけず。
 スマホも新しい。
 surfaceはPro3なのですが、今の用途では性能に不満がありません。
 というかSurface Pro3って頑丈ですよね。
 ちょっとした出張の時には必ず持っていきますよ。

 父親のスマホの性能が悲惨だから、誕生日に買ってあげようかしら・・・。
 Googleマップを起動して拡大しようとしたら強制再起動したり、操作が異様に重かったりです。
 フリーテルで5千円くらいだったそうなのでまあ仕方ないかな。

 Amazonがこのままではkindle本購入専用サイトになりそうで恐ろしいわ。