新型コロナウイルスのせいで世界恐慌にならないといいなぁ

 大流行が起きて何が困るっていうと、人の移動が制限されてしまう点にあります。
 中国からの渡航者を制限したり、自国民が中国に行くことを制限したりしますから。
 もちろん製造製品の生産地である中国の経済活動がストップすることで、部品の納品が遅れてしまうという影響もあるでしょう。
 これは他の生産設備に移行すればいいわけですが、時間もかかりますしコストにも跳ね返ります。
 中国国内でのコストが増えているので他国に拠点を分散できているのは大企業だけじゃないかな。
 
 経済のグローバル化が進んだこのタイミングで、中国でパンデミックが発生するなんて影響が大きすぎです。
 さらに恐ろしいのが仮にアフリカで流行した場合です。

 アフリカも中国マネーにどっぷりで、中国人がかなり行き来しています。
 春節移動で絶対アフリカも行っているでしょう。
 
 医療体制が先進国とは雲泥の差。
 人口当たりの医者の人数も全く追いついていません。
  水際対策をやっていはいるみたいですが、未だに感染0というのがある意味不安です。
 
 この機会に各国間の貿易船とかは無人化が進んだりするかもしれませんね。
 人が直接動くことがなく情報ネットワークだけで進むコミュニケーション。
 国家間を人が動かなければ病気が蔓延することはありませんからね。
 
 VRやARが進んだらいけそうな気がする。

 そういう意味では直近での恐慌が発生したとしても、長い目でみると技術革新によって解決されそうです。
 日本の企業のうちどのくらいの企業が追いついていけるかな。 
 国内市場は未来がないので、国外に打って出るしかありませんがね。。