アクセスカウンタ

Up side Down 〜DQ10FF11日記〜

プロフィール

ブログ名
Up side Down 〜DQ10FF11日記〜
ブログ紹介
ドラクエ10にて冒険中のジェバがつづる趣味全開なブログです。
FF11にて冒険(中止)中のジェバがおりなす、なんでもありのブログです。
zoom RSS

本好きの下克上が面白い

2017/11/17 20:27
 WEB小説ですが、先日完結しました。
 香月先生おつかれさまでした。
 異世界転生ものですが、背景が大変練られていて読み応えがあり、長いのに飽きさせないという個人的に最強クラスの作品です。
 長くてつまらないって、作品が好きでも辛いですからね。
 単行本も出ていて、WEB版とは内容も若干変わっていたり、加筆されていたりと思わず全部揃えてしまいました。幸せですね。
 WEB小説が終わってしまったときはもう、今後あたしはいったい何を読んだらいいのかと本気で悩む程にショックを受けましたが、考えてみれば積み本はいくらでもあるので問題ありません。
 単行本の発刊が心の支えです。
 
 異世界転生ものだと、はじめから主人公が「俺つえー」で現代アイテム持ちというのが割と常識ですが、こちらは転成後、5歳の幼女で虚弱で死にそうという所からはじまります。
 まあ、「俺つえー」なんですが、泣かせてくれるので大好き。
 幼女戦記と違って、誰でも読みやすいと思います。
 寝る間を惜しむほどの作品、久しぶりです。
 おすすめします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


割と詰んでいる艦これ世界

2017/11/16 06:46
2017夏イベントで欧州遠征をしました。
欧州解放ではなく、一時的な制海権確保のようです。
欧州(大西洋)までの道のりは、シンガポール、カレー洋、スエズ運河、地中海、ジブラルタル海峡。
作戦説明では、途中のスエズ運河と地中海の制海権奪取は一時的なものだそうでして、イタリアとフランスとイギリスの3国がいながら、地中海を維持できないとか情けなすぎです。
それとも過去の戦いで敗退して戦力がすり潰されているのか・・・。
北アフリカのベンガジ、ギリシア、イタリアのタラントも深海棲艦の姫クラスが占拠していましたね。

リアル2年前のイベント時点ではスエズ運河は人類が確保していました。
リットリオとローマが日本に来たのはスエズ経由でしたので。
・・・いや、無事な戦艦を日本に送っている時点でひょっとして詰んでいた?
イギリスのウォースパイトも来ていますねそういえば。

どれだけ欧州の艦娘達は壊滅していたのでしょうか。

そして、そんな状況で戦艦リシュリーと正規空母アークロイヤルを日本に連れてきていいのかしら。
かといって欧州の維持を諦めて日本に戦力を集中するわけでもなさそうですし。

現在判明している人類の生存圏ですが、基本的に海洋航路は閉ざされています。
潜水艦での行き来が精一杯。

イギリスは完全に孤立。
欧州内陸部は鉄道網が生きているのかしら・・・。
スエズ運河とパナマ運河は死亡。
北太平洋は、ほっぽちゃんこと北方棲姫が占拠。
つまり、アメリカは本土防衛で手一杯という結論。
北極海とベーリング海はメーテルもどきに押さえられています。
中部太平洋の島々はハワイも含めて深海棲艦が占拠。
日本委任統治領とマーシャル諸島、ショートランド諸島はかろうじて日本が確保。
トラック諸島は過去イベの空襲で壊滅。
南太平洋はソロモン海が最前線。
オーストラリアは港湾部が占拠され孤立。
東南アジアはたまにシンガポールの奪い合いが発生。
西はカレー洋(インド洋)が最前線。
日本本土は関門海峡が封鎖され、空母機動部隊が近海を跋扈。

陸の事情はわかりませんが、これって経済死んでいるよね。

アメリカ本土の状況もよくわかりませんが、ハワイを占拠されている時点で本土決戦中かな。
大西洋は拠点とできる島が少ないので、争奪線している可能性が・・・ないですね。
アメリカの生産力は東海岸が中心ですので、大西洋の制海権を争奪線していてほしいなぁ。
普通はパナマ運河を先に確保しますがね。

艦これ世界の日本はそう考えるとかなり善戦していることになります。
イギリスは明らかに防衛失敗していますから。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


艦これは秋・冬イベントでレイテ決戦を展開

2017/11/15 21:31
いよいよレイテですか。
 史実的に完敗でしたから難易度がとんでもない事にならないか不安ですね。
 レイテ島はフィリピンの中央やや南に位置する島で、太平洋戦争では激戦が繰り広げられました。
 フィリピン・・・・・・。
あれ?いつのまにマリアナ諸島サイパンが陥落したのでしょう。
 というかあたしの根拠地はパラオなので、史実的にはとっくに占領されているはずですが・・・。パラオはフィリピンの東ですしおすし。
 んー、深海棲艦はこれまで攻勢に出ても前線が破れなかったから、比較的後方地域で海上輸送路の中心であるフィリピンを狙うのかな。脇腹みたいにやわらかいし。
 そうすると侵攻ルートは、台湾>ルソン島>レイテ島>ミンダナオ島となるので、秋イベントは「台湾沖航空戦」と、レイテ島に上陸した地上型の姫を叩くための「スリガオ海峡夜戦」かしら。
 サラトガを求めて大型建造を回したせいで、ボーキサイトが枯渇しているなかでのイベントです。
 しかも出なかったし・・・。
 高難易度は求めていないのでお手やわらかにお願いします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大型建造は計画的に(自虐)

2017/11/12 20:00
2017夏イベントが終了し、大型建造に正規空母サラトガが追加されました。
サラトガ MarkU も実装されたため、二人目のサラトガを求める人がたくさんいるはずです。

あたしもその1人。
というわけで、大規模イベントで疲弊した資材をもって大鳳レシピを回します。

結果・・・資材最後の1回まで回して出なかったよ。

残ボーキサイトが3,000を切るというグロい事態に思わず吐きそうになりました。
今まで40回、大型建造を回して求める艦娘が出なかったことがなかったあたしにはつらすぎる現実です。

自然回復を受けながら地道に回復につとめていた矢先、発表される秋イベント。

・・・・・・のぉぉうっ!?

思わず頭を抱えるあたし。
ボーキサイトが、ボーキサイトが足りないyp!?

ボーキが元に戻るのに必要な期間が、概ね2ヶ月半。
それも毎週末、艦これに張り付いての数字です。

サンマ漁でも3−3周回でボーキ減るし、サラトガ実装タイミングが鬼畜すぎます。

汚い、運営汚い。

悪いことは続くもので、ボーキサイトを求めてバシクル周回中に伊58を一人轟沈させてしまいます。

もう嫌。

このうえは・・・めんどいけどキラ付け防空演習で稼ぐしかないのかしら・・・。

駆逐艦のキラ付けは高レベルでもダメージを喰らうことがあって嫌なんですよね。

艦これもだんだん忙しいゲームになってきたなぁ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


1年と5ヶ月ぶりですね(近況)

2017/08/29 18:50
2016年4月に昇進しました。
引越し直後に熊本地震が発生してその対応でプライベートは何も動けず。
熊本地震の影響が落ち着いてきた秋に鳥取地震が発生し、その対応で以下略。
気づけば2016年度の年度末。
2017年4月以降は、まあ自発的に忙しくしていて気づけば8月も終わるね。

いい感じに精神的に削られ続けてきたこのタイミングで更新してみようと思った件。
仕事上、世界の闇の一端を垣間見続けていくうちに人類には絶望していますが、かなり決定的なできごとがあった1年でした。
うん、もうミリ
日本政府周囲でこれだからね。
世界はもっとやばいんだろなぁ。

引退後、ネット完備の豪華客船で引きこもりゲーム生活しながら世界一周旅行をするためだけに生きてる気がする。
休みさえあればいつでも行けるけど。
そんな高くないのよね。

ゲームたちの行く末
 現在艦これ2017夏イベントのまっさかり。
 ドラクエ10はまとめて遊びたいけど時間がとれないので放置
 ドラクエ11は未開封で詰まれています
 ほかにも購入したもののつまれ続けるゲームたち。
 正直もったいない。

ブルーレイたち
 積まれてる・・・積まれてるのよ・・・見ないと・・・

漫画たち
 ほぼKindleに移行しつつあり。
 購入済みの本はpdf化を進行中。

小説たち
 ラノベはKindle
 その他は本として読みたいので詰まれてる。

唯一遊んでいるのは艦これですねぇ。
今回の夏イベが面白いからSS書きたいなぁ。

人間の存在しない世界に行きたい・・・そこで一人で狂って高笑いしたいなぁ・・・
最近日本でもヒトラーを絶賛すると叩かれるそうですね。
あたしはヒトラーの全てを認めているわけではないけど、正しいと思うよ。
この世はもっと間違ってる。
うん、そのとおり。
・・・よく今の職場の面接に受かったなぁ・・・尊敬する人でヒトラー語ったから。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ひっこしじゅんびちゅう

2016/04/03 21:54
ただいま引越し準備中です。
ドラクエはちょうど3月下旬が契約月だったので、解約してみたw
引越し後にネットつながったらまた契約してあげますが、決算月に3垢解約されるとかかわいそうなスクエニ。

いいきみですわ。

ではでは〜また引越し後♪
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


引っ越しは4月

2016/03/18 20:51
本棚周りの本やDVDの梱包が終了。
かなり多いです。
空っぽの本棚と段ボールを見比べると、よくぞ詰まっていたなぁと思います。

引っ越しの片付けをはじめて2週間くらい。
先に片付けるものほど実生活に必要の無いものということですから、その量に驚愕です。
その無駄さ加減に鬱になりますね。
でも本やDVD達は捨てません。
ミニマリストみたいな生活、嫌ですね。
退屈しないんでしょうか。

断捨離ブームに反してゲームとかDVDとかを買いあさっていたじぇばです。
荷物の大半が本やBlu-rayディスク、ゲーム機器、PCパーツじゃないかしら。

服ですか?
実は、服や靴はそんなにたくさん持っていません。
バッグとかも欲しくないですからね。
サイズ別に3種類1つずつある程度。
あと海外旅行用のケースと小さめのビジネス用キャリーケース。
1間(1,820mm)のクローゼットで全部納まる。
これって多くないですよね?多いのかな・・・実家ぐらしの時の方がよっぽどあったけど。

引っ越しは過去なんどもやってきたので慣れたもの。
転勤ありますからね。

まず室内に荷物置き場を確保し、掃除をしながらお片付け。
これがめんどい。
意外と埃かぶっているのですよ。
大掃除の時くらいしか手を伸ばさない場所とかあるよね。
そういった場所が特にね・・・。
パソコン周りの機器は、埃よけに布をかぶせていますが、本やDVDはそのままです。
ベッドで寝ながら本を読むのが大好きなあたしですから、当然本棚はベッドの近く。
おふとぅんの近くって埃ががが。

最近は埃が出にくいおふとぅんもあるようですけど、効果はどうなんでしょうねぇ。

そして本棚を片付けてしまったので、引っ越しまでどうしませう。
本無しで寝られるかしら。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

Up side Down 〜DQ10FF11日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる