安倍政権を憎んでいる層はアベノミクスのおこぼれに預かれなかった底辺層だけ

 国会が始まっていますし、選挙の噂もあるので工作員が暴れています。
 いまだに野党にもう一度やらせてみろと言っているあたり、わかりやすい工作員です。
 
 あたしは前回野党が政権を取った時も反対していましたよ。
 野党に政権担当能力なんて皆無なことがわかっていましたから。
 ブログのバックナンバーにあるんじゃなかしら。
 
 さてさて、
 野党まんせーなコメントは工作員だとしても、安倍政権憎しなコメも結構みかけます。
 安倍政権の成果って数字で見ても明らかなのですが、

 「数字は操作されているっ!!」
 
 っていうのですよね。 
 それにしても旧民主党政権下から間違っていたのだし、実際の経済実績とかけ離れた結果にはなっていません。
 
 そのあたりから気づく。

 ああ、脳みそが不自由な人たちが知りもしないで政権批判をしているのだと。
 民主党ごときに政権を与えた愚民だらけの日本ですからね。
 事実を判断する目を持っているなんてポジティブに考えてはいけなかったのです。

 ネットやゲーム規制の条例を創ろうとしている、脳みその代わりにうどんが詰まっているであろう香川県議みたいに、
 脳みそ以外の何かが詰まっているか、壊死しているのです。 

 アベノミクス下で恩恵にあずかれなかったのでしょう。
 負担も増えましたが、給料も上がる人は上がっていますから。
 他人事だから言えますが、待遇改善を求めずにただそのまま奴隷生活をつづけた結果です。
 世は好景気だったのに。
 消費税が増税した今は違いますよ。
 民主党政権崩壊後から2019年までを言うのです。
 
 この貧困層。
 人数が多いと脅威ではあるのですよね。
 また旧民主党のように愚か者の集まり政党を当選させたりうごきますからね。

 原油が来なくなっても我慢すればいい。
 そんなことよりも人の命が大事とかのたまう野田を支持するようなクソ虫が確かに存在するのです。
 中国が民主主義国家とか大真面目にツイートするクソ虫もいますね。
 どうしてそんな虫が議員を続けていられるのか不思議でたまりません。

 全人類に叡智を授ける方法ってないのでしょうか。